かいものかご FAX用紙
会社概要クラスター水Q&Aお客様の声ご注文方法楽天市場店

クラスター水とは?


普通の水と『クラスター水』の違いは、色々とありますが、
『クラスター水』が、『クラスター水』と言われるのは、
水分子集団=『クラスター』が、普通の水に比べ
はるかに小さいからなのです。
クラスターの大きさは、1ピコ秒単位で変動しており、
それを正確に測定する技術は未だに確立されていません。
ですが、クラスター水を研究する科学者は、クラスターの
大きさは自然界の水で12個程度、水道水で40個程度であり、
磁気をあてることによって、水分子6個以下まで細かく分解し、
これにより水の浸透性・生物への吸収性・物質の溶解性が
向上すると発表しています。
クラスター水は身体に対しても、非常に吸収力が高い水なのです。

クラスター水の中で最も重要視されているNMR測定値であるHz(ヘルツ)がクラスター水至上、最高峰の51Hzを記録したことからクラスターパワー51と名づけられました。
Hzが小さくなるということは、水の分子構造が小さくなるということなので、クラスター水としての効能も素晴らしく高いものになります。

クラスターパワー51の素晴らしさは、世界にも認定されており、国際機関であるHACCPやISOの認定も受けています。国内に輸入する際には、輸入食品等試験成績証明書取得や、厚生労働省登録検査機関の認定も受けています。
その為、クラスターパワー51は様々な機関によって認められており、クラスター水としての性能だけではなく、安全性まで保障された、数少ないクラスター水と言えるでしょう。



体内環境を整える
  通常の水では絶対に不可能な細胞単位での浸透が可能になる為に、体の細胞がいきいきとし、身体本来の機能を取り戻します。
素晴らしいデトックス効果
  水の分子構造が非常に細かい為に、新陳代謝が活発になり、身体の排泄行為が活発に行われます。よって、通常の水では得られない、本当の意味でのデトックス効果が期待できます。
『トイレに行く回数が増え、老廃物がたくさん出ていっているのを実感した!』
『スポーツやサウナで汗が出にくかったが、スムーズに汗が出るようになった!』
という、お客様の声も多く頂いております。
飲み物としての飲みやすさ
  水の分子構造が細かい為、のど越しというものがほとんど感じられません。
また、すぐに体内に吸収されてしまう為に、お腹の中に水がたまるというストレスがほとんど感じられません。
素晴らしい効果
  水の分子構造が小さいことの素晴らしさや、水の分子構造を小さくすることで、人体以外にもさまざまな素晴らしい効果が、以下の通り報告されています。



  報告内容
クラスター水を用いたコンクリートは、強度、耐水性、耐寒性、耐薬品性能が向上すすとされている。
炭酸カルシウムなどの蓄積が抑制されたことが報告されている。
大腸菌が徐々に死滅していくと報告されている。
農産業で連作障害対策に使われたクラスター水は、カイワレ大根の発芽率を高め、
背を高く成長させることが観察された
水道水よりクラスター水のほうがコーヒーの抽出量が高いと報告された。
医学的にも素晴らしい効能が認められている。
尿路結石の治療にクラスター水が用いられることから、物理化学的溶解度や魚類を使った基礎研究をおこなったところ、単離された結石の成分をより溶解させることが判明した。
(以上、wikipediaより抜粋)