かいものかご FAX用紙
会社概要クラスター水Q&Aお客様の声ご注文方法楽天市場店

水分補給の重要性

人間は本来、1日2L〜3Lの水分を補給しなければならないとされています。

よく言われることですが、人間の身体の約60%〜70%近くが水分で出来ています。
新生児・赤ちゃんだと、この数字はさらに高く、80%〜90%が水分ということになります。

1日に必要な水分補給が出来ていないと、歳を重ねるにつれ、どんどん身体の中の水分が低下していきます。
身体の中の水分が低下していくと、健康な身体の維持が難しくなっていきます。

人間の身体の活動を維持する為に、絶えずミスを摂取し、排泄し、
循環させる必要があります。
人間の身体からの水分排泄料は、静かに横たわっている成人男性で、
1日2,300mlです。
もちろん身体を動かした時や、暑い時などはそれ以上の水分が排泄されます。

排泄される水分の内訳はおよそ以下の通りです。
尿・・・約1,200ml
糞尿・・・ 約200ml
不感蒸泄 ・・・ 約900ml
(不感蒸泄とは、汗のことです。)

これだけの量が毎日排泄されるので、これに等しいだけの水分補給が必要となります。

また、水分が不足していくと、血液がどろっと粘りのある状態になり、こうした時に、
脳卒中・心臓病といった
血管がつまる病気が起こりやすいのです。
(血液の90%は水です。)
他にも、便秘・肌荒れなども起こりやすくなってしまいます。
水を飲むことは、健康を保つ上で、非常に大切なのです。

しかし、私達が生活している上で飲んでいるほとんどの飲料水は、水分子集団(H2O)の
1つ1つが大きい為、体内への浸透性が低く、吸収されにくかったりします。

身体の細胞膜を通り抜け、身体の隅々にまで素早く行きわたり、吸収させる水、
それが 『クラスターパワー51』 なのです!!!